TOP » こだわり » 自家製生ハム・ソーセージ

自然の恵みが生んだ美味しさ

Homemade Ham

ピザハウス信州八ヶ岳工房で
製造した超天然熟成生ハム

弊社代表取締役社長の坂本昭司が2016年から信州八ヶ岳山麓「原村」、標高1,300mの自然の中で素材と環境にこだわり無添加生ハムを作り始めました。毎年、湿度は低くなる秋から冬にかけて生ハムを製造します。

自家製生ハム・ソーセージ
  • 自家製生ハム・ソーセージ
  • 自家製生ハム・ソーセージ
  • 自家製生ハム・ソーセージ
  • 自家製生ハム・ソーセージ

素材は「おきなわ」にこだわり、金武町のブナシメジと酒粕を飼料にした「琉球在来豚アグー」血統のキンアグー豚と沖縄県産100%海水塩を使用しています。 この塩の特徴はカルシウム、マグネシウムが豊富である為、味のある豚肉に、にがり成分が効いて、しっとりとした肉質に仕上がってます。 製造工程はいたってシンプルで、余計な水分だけを取り除き、食用醗酵菌を入れて4日程冷燻を行った後、平均湿度40%以下の天然環境下で熟成します。

カタロース・ロース肉は約3~4ヶ月間で、(原木)豚の後足を1本まるごと使った骨付き腿は16~24ヶ月間で生ハムが完成します。 醗酵菌を使用しているため天然アミノ酸たっぷりの脂味の甘い食感の生ハムが楽しめます。
また、一般生ハムに比べ、50%減塩しているので塩の摂取量が気になる方でも安心してお召し上がれます。


【参考】
名人の元修行
全国の名だたる有名ホテルのシェフ達から絶賛され「最高の食材アワードの受賞」をした腕っこきの生ハム名人の指導を受けた。

自家製ソーセージ

Sausage

アグー豚のソーセージ・ボイルハム・ベーコン
素材は「おきなわ」にこだわり、金武町のブナシメジと酒粕を飼料にした「琉球在来豚アグー」血統のキンアグー豚と、うちなーむん沖縄県産品を使用した粗挽きソーセージ。 ごーやー、アーサー、長命草、島唐辛子、島ラッキョウなど練りこんだ極力保存料を使わず製造しております。

自家製ソーセージ

沖縄の海水塩を使用したボイルハムはシンプルな味わいに仕上がってます。
地元沖縄のたんぱく質豊富な伝統味噌を使用し無添加ベーコンも皮付きで味わいがあります。

  • 自家製ソーセージ
  • 自家製ソーセージ
  • 自家製ソーセージ
  • 自家製ソーセージ<
  • 火入れ

    火入れ

Page Top